fc2ブログ

2013年ブリード羽化報告

新成虫の掘り出しは全て終わりました。
我が家の羽化報告をさせて頂きます。自己ギネスです(笑)
羽化しました最大サイズ№1、№2の2頭を紹介させて頂きます。

管理№13能勢YG4番-15
・種親♂81.2㎜
→種親の親86.6㎜(前々ギネス) × 52.6㎜(80系858同腹)

・種親♀48.1㎜(早期羽化)
→種親の親86.1㎜ × 55.1㎜(♂♀共866前々ギネス直仔)
からの仔です。
菌糸ボトルはオアシスです。

【飼育データ】
13.06.28 初令 OA
13.09.27 24.1g OA
14.01.07 34.1g OA
6月1日羽化
サイズ84.3㎜ 頭幅29.3㎜ 前胸幅30.5㎜
※84.0㎜で管理します。





2頭目は1番からです。
管理№13能勢YG1番-01
・種親♂81.2㎜
→種親の親86.6㎜(前々ギネス) × 52.6㎜(80系858同腹)

・種親♀49.2㎜
→種親♂81.2㎜と同腹
菌糸ボトルは神長さんのS5です。

【飼育データ】
13.06.13 初令 S5
13.09.13 27.8g S5
14.12.08 29.3g S5
5月中旬羽化
サイズ83.3㎜ 頭幅28.3㎜ 前胸幅30.0㎜
※83.0㎜で管理します。




皆様の報告に比べると物凄く小さいサイズではありますが個人としては2013年ブリードは十分すぎる程、満足のいくサイズです。
2012年ブリードは温度管理ミスにより羽化不全(翅パカ)連発となったので今年はリベンジでき個人的には成功かなと思います。

4番より羽化後、落ちていた個体が1頭おり測ると82㎜ありました。こればっかりはしょうがないですね。
2012年の失敗を生かし2013年ブリードを行い何となく羽化までの手段がわかってきたように思います。
2014年は来年初めに引っ越しがあるので今年いっぱいは昨年とは違う温度管理を行ってみようと思います。
引っ越し後は新たなブリードルームとなる為、一から温度管理していきます。
結果を求めた飼育は私にはまだまだです。
ですが、はっきり言える事はオオクワブリードは本当に心底楽しいです。

新たな目標として上記2頭の仔から『86up』ですね。


種親をお譲り頂きましたgold757さんに心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
スポンサーサイト



プロフィール

hinamax0708

Author:hinamax0708
2011年度より国産オオクワガタの大型・美形作出を目指しブリードを開始しましたhinamax0708(ヒナマックス)と申します。
簡単と思いきや…とても考えさせられる事があり物凄く奥が深いです。それが逆に楽しくもあり、没頭しております。
趣味:サーフィン、オオクワブリード

22年度系統図
23年度系統図
能勢YG血統系統図
能勢産SR血統系統図
22年度管理表
生体販売
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

公式LINE
友だち追加
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター