スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補強♀個体(2015年ブリード種親)

ご報告が遅れてしまいましたが引っ越し前ではありますが銚子オオクワ倶楽部さんより早期羽化♀個体を無理言ってお譲り頂いております。80系で早期♀をお願いしました。

能勢YG(80系)
49.5ミリ(♂84.2×♀53)
同腹幼虫で♂35g~が出ているとの事です。



補強は考えていなかったのですが先日に当方所有の♂785(1313)につける♀をと思いご80さんに相談させて頂いた所、ご厚意で2頭も頂いてしまいました。
こちらの個体はコラボで♂834(1203)に種付けさせて頂きましたおおくわ80さん所有♀54ミリ個体と同腹です。
同腹♂最大で86.2ミリが出ており飼育数が少ないにも関わらずAveが物凄く良いです。
51.0ミリ(ともさん825 × 20番♀) 
こちらの個体を♂785(1313)と同居させます。


続いては早期♀個体です。
こちらの同腹幼虫♂最大で38gが出ておりラインのAveも良いです。
51.0ミリ(♂847 × ともさん♀53) 


遅くなってしまいましたが古川さん、おおくわ80さん素晴らしい♀個体をありがとうございました。


スポンサーサイト

補強♀個体(2015年ブリード種親)

それでは補強♀個体のご紹介です。
大物トップブリーダーさんから素晴らしい個体を補強をさせていただいてます。
今期は突起したサイズが出たラインではなく全体的にAveが良いラインを重点に確認させていただき補強させて頂きました。
管理表のみで恐縮ですがご紹介させて頂きます。

先ずはおおくわ80さんより3頭をお譲り頂きました。
Aveも良いです。

848♂×31番♀ 53㎜の同腹最大85upが出ています。


2頭目848♂×30番♀ 52㎜の同腹最大84upが出ています。


3頭目825♂×26番♀ 53㎜も同腹最大84upが出ています。



続いてはエバクワさんよりお譲り頂きました。
こちらのラインは最大85.2㎜が出ておりAveも良いです。
13№402 52㎜



最後にマサレッドさんよりお譲り頂きました。
こちらのラインも最大86.2㎜が出ておりAveも良いです。
13№618 52.5㎜

簡単な説明で申し訳ございません。

おおくわ80さん、エバクワさん、マサレッドさんこの度は本当に素晴らしい個体をありがとうございました。

4月より長女が保育園に入園するのですが嫁さんが入園式に着ていくスーツがないらしいので買いに行ってきます。

強制早期羽化♀(2015年ブリード種親)

強制早期羽化♀個体のご紹介をさせて頂きます。
2015年ブリード種親で使用予定です。今年はなかなかスイッチが入らず苦戦しました。


他に2番ラインで1月中旬羽化個体が1頭います。サイズは53㎜ちょいくらいでしょうか。
後、4番ラインで蛹が1頭います。
今年は幼虫1本目投入を7月上旬~中旬予定なので2月中に羽化すれば種親で使うには問題ないと思っています。

それではご覧ください。
14能勢YG2-06
種親:♂82.4㎜(ワイドカウさんA4)×♀50.0㎜(銚子オオクワさん)早期羽化個体
14.06.03 S5 800
14.09.04 S5 800 17.6g
14.12中旬羽化
頭幅:15.4㎜
サイズ:53.5㎜
2番の1

2番


14能勢YG5-19
種親:♂83.5㎜(Gullさん12年7番)×♀50.5㎜(自己ブリ13年1番)早期羽化個体
14.06.05 S5 800
14.09.08 S5 800 19.7g
14.01上旬羽化
頭幅:15.9㎜
サイズ:53.5㎜
5番の1


5番
※こちらの個体は神長さんの店長日記のご紹介頂いてます。


14能勢YG6-02
種親:♂83.5㎜(Gullさん12年7番)×♀50.0㎜(Gullさん13年10番)早期羽化個体
14.06.12 OAML
14.09.08 OAMS 17.6g
14.11中旬羽化
頭幅:15.0㎜
サイズ:50.0㎜
6番の1

6番
※14年3番、5番、6番ラインは今年も持ち腹産卵・再ペアリングする予定です。

2015年種親紹介(自己ブリ)♂単品②

前回羽化報告でご紹介させて頂いてます個体ですが再度種親紹介でご紹介させて頂きます。

管理№13能勢YG4番-15
・親♂81.2㎜
→種親の親86.6㎜(前々ギネス) × 52.6㎜(80系858同腹)

・種親♀48.1㎜(早期羽化)
→種親の親86.1㎜ × 55.1㎜(♂♀共866前々ギネス直仔)
からの仔です。
菌糸ボトルはオアシスです。

【飼育データ】
13.06.28 初令 OA
13.09.27 24.1g OA
14.01.07 34.1g OA
6月1日羽化
サイズ84.0㎜ 頭幅29.3㎜ 前胸幅30.5㎜
写真変えました(笑)しかも多いです(苦笑)
写真ばっかり撮ってこの角度がかっこよいだの、あーでもないこーでもないと写真撮影してます(爆)
暇なんです(笑)









とりあえず種親超えですね!3♀~を考えてます。
自己ブリ個体から85up出したいですね。

※ちなみに種親記事の862直仔 ♂83.4㎜の写真も変えてみました(笑)

2015年種親紹介(自己ブリ)♂単品①

今日は1日中雨です。
せっかくの日曜ですが家族サービスもろくにできませんでした。

さて、虫の方ですが新成虫は少しずつ片付いてきました。
幼虫の方も2本目交換まで放置です。

新成虫は奥さんの友達周り、近所の子供達、会社の人達に配りました。
全ての方にペアで配ったのですが、その中のお二方より名前をつけて可愛がってるとお聞きしました。
ちなみに、お二方のうちの一人にお名前を聞いた所♂はオオクワなんで『オックン』で♀は背中がテカテカ光っているから『キラリ』と名前をつけて可愛がってくれてます(笑)
それを聞くと嬉しいですね。愛着があると言ってました。
オオクワを手にしてマジマジと真剣に見てる子供達を見てるとこっちがニヤニヤしてしまいます。

オクにも数ペア出品させて頂きました。
落札して頂いた方々にはこの場をお借りして心よりお礼申し上げます。
血統、血筋は間違いのない個体ですので大きい個体が出れば良いのですか。


記事の目的は15年度の種親紹介でした(笑)
80㎜には僅かに届きませんでしたが、ディンプルもなく本当にキレイでかっこ良い形状してます。
世間では小さすぎるサイズですが、私にとっては最高の個体です。




13能勢YG6番-07
サイズ 79.5mm
頭幅27.1㎜ 前胸幅29.2㎜

【飼育データ】
13.07.10 初令 S3
13.10.07 21.6g S3
14.01.03 26.1g S3
5月中旬羽化

・種親♂78.8㎜
→種親の親86.6㎜(0803) ×53.3㎜(0903)

・種親♀49.6㎜
→種親の親(同上)

0903の親虫は0803と同一の親虫である837 × 531であり866とは同腹個体で2連連続のペアリングとの事です。
つまり866のインラインです。

こちらの個体も14年7番の種親♀と同様、ブログリンクさせて頂いておりますひでのぱぱさんと幼虫をトレードさせて頂き当方が羽化させた個体となります。

インとアウトでせめてみます。
大事に累代していきます!
プロフィール

hinamax0708

Author:hinamax0708
2011年度より国産オオクワガタの大型・美形作出を目指しブリードを開始しましたhinamax0708(ヒナマックス)と申します。
簡単と思いきや…とても考えさせられる事があり物凄く奥が深いです。それが逆に楽しくもあり、没頭しております。
趣味:サーフィン、オオクワブリード

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クワ友さん記事
Powered By 画RSS
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。