FC2ブログ

2020年ブリード準備

生体は羽化後、越冬させる事なく常時温度をかけて管理してます。
2020年種親は冷やし虫家に移動させ更に温度をかけてます。
菌糸ボトルが見えますがこれは強制早期♀個体です。
1月中旬に羽化してますが我が家では問題なく使用できます。


2019年で使用した種親も移動させ起こしていきます。


ラインは概ね決めてます。
後日報告させて頂きます。
スポンサーサイト



19年ブリード近況

たまには近況を笑

19年ブリードは100頭ちょっとの飼育となりました。
まぁ、自分の知識のなさが出ました…
100頭くらいになると1頭ずつ確認出来るので飼育がしやすいです。
今までになくラックがガラガラです笑笑

しかし、体重が乗らない。
食えずに体重を落とす幼虫が数頭は必ず出てきます。
原因はなんとくわかってます。
18年の90ミリが出たラインも落ちこぼれが出ましたがそれでも80upは超えてきました。
そのような個体は期待出来ませんが羽化までまだ8ヶ月あるので何とかします笑
なんだかんだで昨年と経過は似てますね。

温度、湿度も昨年と同じでいきます。

2020年種親補強

何かと仕事に家族サービスにバタバタしていますが久しぶりの更新です。

SRバトルの方の管理表もまとめきれていません。
本当にすいません。
暫くお待ち下さい…
しかし、体重が全く乗っていません。
交換が全く面白くないです笑

えっ?って思われるかもですが2020年はSRの補強は今年はお休みです。
SRは90ミリと89ミリのインラインと我が家の早期♀いれての3〜4ラインくらいでしょうか。
2021年にガッツリブリードしちゃいます!笑

って事で2020年ブリードに向けての補強個体のご紹介です。
YG血統と祖父江です。
YG血統は何ラインになるかはまだわかりません。
管理表見たらどなたからのかは一目瞭然ですね!
いやー、良い虫です!!
M'sさん、shimaさん、松野さん、ありがとうございます。








余品個体ご紹介

少しずつ余品個体の紹介をさせて頂きます。

18年ブリードでの能勢産SR血統は1ラインのみとなります。
系統図は前回の記事に掲載しているのでご確認宜しくお願い致します。

最大個体は90ミリが出ており87ミリ台では3頭が羽化してます。
まずはそのうちの1頭をご紹介させて頂きます。

能勢産SR血統
種親♂89.5㎜ ×♀51.5㎜早期

S8K 18年07月11日(プリンカップ200cc)
S8K 18年07月28日
S8K 18年11月04日 30.4g
S8K 18年11月29日 33.3g
S8K 19年02月15日 36.5g
S8K 19年05月03日 33.3g
S8K 19年07月22日 34.2g
羽化日 19年10月中旬
サイズ 87.5ミリ







見ての通りディンプルが全く無く、綺麗な美肌個体です。
形状も顎が長すぎずお尻も長すぎずで、厚みも薄く非常にバランスの良い個体だと思います。

18年ブリード羽化報告②

またまた羽化報告です。

18年ブリードでの能勢産SR血統は1ラインのみとなります。
前回記事で羽化報告させて頂きましたSR血統89ミリと同腹個体となります。
90、89、88、87ミリと羽化しております。

能勢産SR血統
種親♂89.5㎜ ×♀51.5㎜早期

S8K 18年07月25日(プリンカップ200cc)
S8K 18年08月20日
S8K 18年11月24日 35.5g
S8K 19年02月02日 44.6g
S8K 19年04月25日 42.2g
S8K 19年07月13日 39.5g

羽化日 19年10月下旬(10月20日羽化)
サイズ 90.0ミリ





SR1801系統図縮小

プロフィール

hinamax0708

Author:hinamax0708
2011年度より国産オオクワガタの大型・美形作出を目指しブリードを開始しましたhinamax0708(ヒナマックス)と申します。
簡単と思いきや…とても考えさせられる事があり物凄く奥が深いです。それが逆に楽しくもあり、没頭しております。
趣味:サーフィン、オオクワブリード

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
クワ友さん記事
Powered By 画RSS
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター